桜一句

~選考結果発表~
ご応募ありがとうございました

高遠の春をお題に一句を詠む「桜一句」
全国各地から高遠の桜景色や心情を17文字に表現した句が集まり
その数 なんと全投句総数 182件。

句のなかに「高遠」をいれることを条件に
作句を楽しんでいただきましたがいかがでしたでしょうか。

関係者による第一次選考、ネットでの一般投票を経て
以下のとおり 最優秀賞作品1点、ベスト賞10点を決定しました。

多くのご応募 誠にありがとうございました。

~最優秀賞~

「わらべ追ふ 高遠城址の 花風雪(はなふぶき)
(ペンネーム:ちっち-)
三重県鈴鹿市 在住  渥美 義秋さま

~ベスト賞~

「祖母と見し 高遠桜 孫と見る」 廃人マサ爺

「白い峰 望む高遠 花霞」  廃人マサ爺

「送りたい 高遠藩士に VR」 ふる里遠きジーナカ

「高き空 かすむ桜や 遠き夢」 風鈴

「人は距離、高遠桜は密がいい」 直子

「マスク越し、高遠城址に笑顔咲く」 直子

「青空の高遠サクラに父偲ぶ」 赤毛のアン

「桜雲(おううん)に 心躍らせ 高遠へ」  (ペンネームなし)

「高遠の 桜吹雪に 笑顔の輪」 きんぎょめ

「 「きれいだね」微笑むキミと 春、高遠」 (ペンネームなし)

桜一句~高遠の春を詠む~

「高遠の桜・春」をテーマに、フリースタイル一句でこの春や今の心情などを表現してみませんか。五・七・五の17文字に今の想いをのせて春を詠んでください。(俳句、川柳の別は問いません)
おひとり様の投句制限はありませんのでどしどしご応募ください。

受付期間終了後 審査を行い、優秀作品には伊那の特産品をお届け。
また今後の高遠城址さくら祭りのPRに活用させていただきます。

投句条件

*形式自由の五・七・五 基本の17文字(字余り可)
*句の中に「高遠(たかとお)」を必ず入れる。
*川柳、俳句の形式は問いません。
*投句いただいた作品は今後の高遠さくら祭りPRに活用させていただきます。予めご承諾ください。

応募受付期間

2021年3月15日(月)~4月30日(金)*受付終了

応募方法

*インターネットで投句
・投句フォームから必要事項を記載
・投句フォームはこちらから
・1回の投句につき1句の応募となります。

*郵送・FAX受付
・応募用紙をダウンロードし、郵送・FAXでお送りください
・応募用紙PDF ダウンロードはこちら

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地   伊那市役所2階
(一社)伊那市観光協会 「桜一句」係まで
☎ 0265-78-4111㈹ FAX:0265-78-4131

*メールでの受付、さくら祭り期間中の城址公園内での受付はいたしません。

審査および賞品

*期間中に投稿された作品から2段階審査を実施
*今後のさくら祭りPRに活用させていただきます。予めご承諾ください。

【1次審査】
伊那市観光協会職員、伊那市役所職員、地域おこし協力隊メンバー等で1次審査
【2次審査】
1次審査通過作品から一般投票(予定)ウェブ投票などを実施後、最優秀賞を決定

 

*最優秀一句賞:1名様
・伊那市の特産品お届け便 年4回
(写真は賞品イメージ)
*優秀賞:1次審査通過 10作品
・伊那市の銘菓詰め合わせセット
(写真は賞品イメージ)

 

公開日2021/02/03・更新日2021/06/24
伊那市観光協会